ゲスト

0800-100-1365

営業時間 10:30〜13:00 14:00~19:00
(日曜除く)

  • 着物を探す

解決!着物でおでかけ

座る

着物での美しい座り方

浅めに腰をかけ、お尻と背もたれの間をこぶし1つ分ほど開けて座ると美しく座りやすいだけでなく、帯の形が崩れません。
ちなみに、ソファーのようにフカフカした椅子の場合はお尻が沈んでうまく立てなかったり、浅く腰掛けることが難しいので、なるべく固めの椅子に座ることをお勧めします。また、足を組むと裾まわりの着崩れの原因にもなるので注意が必要です。
振袖の場合は袖が長いので、袖を床に着けないようたたみながら座ります。

  • 正面から見た状態 袖が長い場合は左右重ねて膝の上に乗せましょう 手は膝の上に重ねます 足は開かず、膝をつけて揃えます。組むのもNG! 足はブラブラさせない!
  • 横から見た状態 帯と背もたれの間はこぶし一つ分開けて浅めに腰掛けて背筋を伸ばして座ります

きもの365の魅力