ゲスト

0800-100-1365

営業時間 10:30〜19:00(日曜除く)

  • 着物を探す

解決!着物でおでかけ

乗る

着物で車に乗る時

着付を美容室などで行い、成人式場や結婚式場に向かう際、車を使うことも多いと思います。
上手に車に乗るコツは、最初に頭から乗り込まないこと。
まずはお尻を先にシートに入れるように浅く腰掛けた後、身体を前方に半回転させて車の中に入るような順番です。
降りる時は乗る時と逆の順序で、まず足を揃えて車外に出し、頭に注意して身体を外に出します。

  • まずシートに腰を掛ける 1.両袖を左側にかけ、右手が空くようにする 空いた右手で裾を少し持ち上げる 2.空いた右手で裾を少し持ち上げる 3.浅く車の椅子に腰かける
  • 車に乗り込む 4.帯がつぶれないように意識をしながらクルっと体を車の中に入れる 5.ドア上の取っ手や前の座席をつかむと乗りやすい♪

降りる時は乗る時と逆の順序で、まず足を揃えて車外に出し、頭に注意して身体を外に出します。
降りた後、帯が崩れたりおはしょりが上がっていないか手で触って確認しましょう。

※振袖をご着用の時など、通常より髪型を盛られている時は、頭にも注意しながらかがみましょう。

きもの365の魅力