お子様の七五三やお宮参り、親の服装は何を着る?

こんにちは!きもの365のハマです!

最近涼しくなってきて長袖を羽織る方々を見かけます。
先日まで気温が上がったり下がったりを繰り返していましたが徐々に安定してきましたね。
秋が近づくと七五三やお宮参りを控えているご家族はさぞそわそわし始めるころでしょう。
お子様の衣裳やヘアメイクばかりに気をとられてしまいご自分の服装は後回しになりがち・・・。
ママの着物は訪問着が一般的です。中には子どもが主役なので…と、遠慮されて柄の無い色無地をお召しになる方もいらっしゃいます。そこはお好みでOK!
でもやっぱりせっかくのお祝いなので柄のある着物のほうが写真映えも間違いなしなのでおすすめです。
お母様におすすめの訪問着の色柄をご紹介します。

 

訪問着 No.AA-2252-L
七五三親着物

まずは、母親が着る着物の王道の色柄、クリーム色に古典柄の訪問着。
写真映えといってもやはりお子様が主役の一大イベントの写真にお子様よりも目立つ色柄の着物は控えましょう。
着物は帯ひとつで印象がかなり変わります。
こちらのような着物と同系色のコーディネートはすっきりとお母様としての立場にも相応しい色合いです。

 

 

 

訪問着 No.AA-1749-M
お宮参り親着物

こちらのような爽やかな色柄もおすすめ!落ち着いた控えめな色味も人気の傾向にあります。
もし着物の色味で迷われた際はお子様の衣裳の色と被らない色を基準に選ぶとより選びやすいかも!
なかなか難しいですが、被らない且つ邪魔をしない同系色が◎です!

 

 

 

 

#七五三着物
#お宮参り着物
#訪問着レンタル
#着物レンタル
#きもの365

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です