東京の明治神宮での結婚式に山口美術織物の黒留袖をおすすめします!フルセットレンタル!

こんにちは きもの365のセイチャンです。
春が始まり、釣りの季節が来ましたね。信州長野市では、新潟県の上越の海で
釣りをすることが多いのですが、現在は、港にアジなどの群れが入ってきている
との情報があります。スズキも80cm以上のものが何本も上がっているそうです。
ワタシも行きますよ。お魚さん待っていてくださいね。

本日は、東京明治神宮での結婚式に新郎新婦さまの母さまにオススメの山口美術織物黒留袖の紹介をいたします。皇室ご用達の有名メーカーで、細部まで丁寧な総刺繍で装飾されたすばらしい黒留袖をご覧くださいませ。お値段も 3万円台とお値打ちな価格設定になっています。リンクをクリックしてご覧いただけると
嬉しく思います。

 

《黒留袖  NO.CA-0133-M》

 

京都の山口美術織物の黒留袖です。
桜の花や花びらが繊細に刺繍で描かれて立体的な上品さと優雅さがすばらしい美術品を思わせてくれる黒留袖ですね。
やさしい金の帯に桜の文様が織り込まれて、ステキで格調たかく華やかなコーディネイトになっています。
新郎新婦さまの母さまに、ご親族さまにおすすめします。

 

 

 

《黒留袖  NO.CA-0256-M》

 

こちらも京都の山口美術織物の黒留袖です。
梅の花や菊、竹が金糸と白糸で、繊細な刺繍で描かれて、上品で豪華な立体感がすばらしい黒留袖ですね。
やさしい金の帯とのコーディネイトで華やかで品格ある黒留袖になっています。
新郎新婦さまの母さまに、ご親族さまにおすすめします。

 

 

 

その他の黒留袖レンタルはこちらから>>>>>
きもの365はこちらから>>>>>
一緒に借りるとお得。振袖レンタルはこちらから>>>>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です